開運方法は掃除や風水より護符が良い?財布に入れて運気を上げる!

開運とは。運が開けること。幸運に向かうこと。護符に力をもらい…
運を開き、運気を上げるには、ご自分の力も重々必要ですが、それだけでは抗いようのない、どうしようもない流れもございます。
運の流れに棹さし、水の勢いに乗るように、人生が思いどおりとはいかなくとも、運よく進行する。その流れに乗るのに必要な棹の代わりとなるものが護符です。開運方法として風水や掃除、印鑑や財布もオススメですが、いくつかを合わせて持つことが一番のおすすめです。

開運の護符をお作りいたします。
Yahoo! JAPAN、Amazon認可のサイトからご用命下さい。
shop_logo

 

開運の日の出 富士山

開運の護符

凶運を幸運に変える護符

開運 凶運を幸運に変える

この護符は、鎮宅七十二霊符と双璧をなす最高位の符「天帝尊星八十六霊符」の一枚です。
山岳宗教の始祖といわれ、光格天皇(こうかくてんのう、1771年9月23日から1840年12月11日)から神変大菩薩の諡号を賜りました役小角(えんのおづの)相伝の符です。

この護符の評判・口コミは…

努力しているのに報われない、
なにをやっても成功しない、成し遂げられない。
なぜか不幸や災難にみまわれる……

人はそのようなことが続くと、
この次もダメなのかな・・・
この先もずっとこのようなことが続くのか・・・
と自分に暗示をかけてしまい、よくない念を生んでしまい、
凶運から抜け出せなくなります。

この開運の護符は、貴方の凶運を幸運に、悪運を吉運へと、
運の流れを反転する力を持ち、道を開いてくれます。
良くないことが何度か続いても、この護符を持ち、
心の中で「ああ良かった、これで悪いことは全部すんだ。あとは良いことしか起こらないぞ。運気が上がったぞ」と力強く喜ぶことをおすすめ致します。




幸せをつかむ まねき猫の力を護符に化した

幸せをつかむ招き猫

招き猫の力を護符と化したものです。
招き猫の左手は、人を招き、千客万来、
お客様がひっきりなしに来て繁盛するよう商売繁盛、開運の効果
招き猫の右手は、お金をザクザクかき集める金運の効果もあります。

繁盛している店や事業、お金にあふれている財布や鞄をイメージしながら、店内、会社、ご自宅の壁にお貼り下さい。貼る場所で一番良いのは、玄関や出入り口から入り最初に目に付く壁の、人の目線より高いところです。

この招き猫の護符の口コミ…

 

 

貴方を成功に導き、道をひらく護符

2016091617

 

不幸に次々とみまわれる、不運がつづく人は、
どうせ自分はダメだとあきらめ、自ら道を閉ざしてしまっていることが多いのです。

幸運とは「幸せを運ぶこと」
不運とは「何も運ばないこと」

「必ず金持ちになる」「必ず成功する」「必ず治る」……
信念を持ち、毎日この護符を礼拝することで運がひらけ、成功へと導きます。
この護符は貴方の強い信念を、より強いものへ、そして信念を現実に導きます。

 

禍を転じて福となす 開運の護符

禍を転じて福となす 開運 の護符
天帝尊星八十六霊符」の一枚です。
えんのおづの相伝の符とい伝わっています。

今ある禍(わざわい)や厄介ごと、
これから、貴方に降りかかるかもしれない凶事…

その禍や厄介ごと、凶事を、うまく活用して、
そのまま自分に役立つものとして利用できるよう、
また、一転して幸福の種に転じるよう流れを変えてくれます。

 

申赤の健康と幸運をまとう

2016040718333092e

「病が去る(サル)」
「禍が去る(サル)」

猿の赤ら顔にちなみ、申年に赤いものを身に付けると、
病がサルことで健康に過ごせ、
禍がサルことで幸運にまとわれる、
と各地での言い伝えがあります。

その申赤の力を護符と化したものです。
書かれている符形は、正対化霊天真坤元霊符の十二符形「申」です。